メニュー

御曹司ボーイズが地上波に登場! - ZERO CREATION|ダンサーのキャスティング・CM振付師依頼

NEWS & TOPICS

御曹司ボーイズが地上波に登場!

公開日:2019年07月06日(土)

弊社ZERO CREATIONが振り付けとダンサーキャスティングを担当した平祐奈主演のAbema TV連ドラ「御曹司ボーイズ」が好評につき地上波に登場致しました!!!

先日までAbemaTVにて放送されていたドラマ「御曹司ボーイズ」が、7月5日(金)よりTOKYO MXにて地上波初放送されることが決定した。

同ドラマは、すべての女性の憧れである“御曹司の花嫁”の座をめぐって繰り広げられる戦いをコミカルに描いた、“サバイバル玉の輿コメディードラマ”。

主人公の“フツーの女子高生”を演じた平祐奈や、磯村勇斗飯島寛騎稲葉友山本涼介が演じた「御曹司ボーイズ」など、今をときめく人気俳優陣の共演と胸キュン必至のストーリーで、女子中高生を中心に大きな話題となった。

「御曹司ボーイズ」はこんなお話!

人気モデルの大雅(飯島)、頭脳明晰のテル(稲葉)、スポーツ万能のタッセイ(山本)、由緒正しき財閥の跡取り・陸(磯村)という、"全員イケメン&お金持ち"の「御曹司ボーイズ」が、結婚相手を探すリアリティーショーを開催。

軽い気持ちでリアリティーショー出演に応募したダンス部所属のごく普通の女子高生・相原麦(平)は、70万人超えの書類審査を見事通過し、夢の“玉の輿”のチャンスをつかむ。

成金コンプレックスで埼玉のプチお嬢様・ふみの(武田玲奈)、母子家庭の母の幸せを願うギャル読モ・優(岡本夏美)らと共に運良く選考を通過した麦だったが、そこで彼女を待ち受けていたのは思いもよらぬ災難だった…。

AbemaTVでの視聴者数は、放送開始以来話数を重ねるごとに視聴者数が右肩上がりで上昇。最終回の視聴者数は初回放送に比べて360%増加するなど、AbemaTVにてこれまで放送されてきたオリジナルドラマ史上初の快挙を達成した。

また、最終回の放送当日は「御曹司ボーイズ」がTwitterの日本のトレンドで3位にランクインするなど、SNS上でも大きな盛り上がりに。

そんな同ドラマが、この度TOKYO MXにて地上波初放送されることに。AbemaTVでの放送を見られなかった方も、ぜひこの機会に見ておこう。

#御曹司ボーイズ

#平祐奈

#ドラマ振り付け

#CM振り付け

#MV振り付け

#CM振付師

#MV振り付け師

#ダンサーキャスティング

#ZERO CREATION

#ゼロクリ

#ダンサー事務所

#ダンサープロダクション

 

 

 

Copyright© ZERO CREATIONAll Rights Reserved. - [login]